DEUXEFLE Minamiazabu/2011.Tokyo

Rendering:Naoya Fujii   1/4

港区南麻布に建つ長屋形式、全18戸の集合住宅の販売に伴い、ディベロッパーから家具提案までを含めたインテリアデザインの提案を求められた。

私を含めた4人の建築家やインテリアデザイナーに依頼したプランを購入者に提案し、気に入って頂けた場合は基本プラン+αでそのデザインを購入して頂くというユニークな販売方法。

実際に購入して頂くことになった場合は細かな要望なども当然出てきて、場合によってはテイストは残しつつも案自体が大きく変更することが容易に想像出来る。

従って今回の案は架空と現実の狭間にある計画と言える。

手掛けたのは4タイプ中、2F,3F+ルーフテラスからなるtype D住戸と、1F,B1Fからなるtype Aの2タイプ。

基本プランをカスタムして購入するという選択、南麻布という感度の高いエリアの中心に位置する場所に住むと言うこともあり、どちらのタイプも共通して鋭い感覚とセンスを併せ持ち、都会的な住まい方をされるカップルが住むことを想定して、分かりやすい高級感を避け“こなれた”雰囲気をデザインした。

Click Image

Data


DEUXEFLE Minamiazabu / デュフレ南麻布

type D


所在地 : 東京都港区南麻布

計画年 : 2011年

主要用途 : 集合住宅

床面積 : 78.65㎡


Location :Minamiazabu, Tokyo

Proposed : 2011

Principal Use : Condominium

Total Floor Area : 78.65㎡