Cafe in Ikebukuro/2010.Tokyo

Photo:Naoya Fujii   1/13

東京、池袋に計画されたカフェ。

スピリチュアルサロンを経営されている施主の要望から純喫茶風の外観はそのままにインテリアのみの改装となった。

(一部インテリアの照明や煉瓦壁も塗装して再利用している。)

無垢の古木や煉瓦など存在感のある素材と共存しながらいかに新しいデザインを挿入するべきかを考え、エントランスから連続し内部へと導く壁を水色に塗装した。

この壁が古いものと新しいものを結ぶ緩衝となることを意図している。

家具については容易に撤収し、セミナーやレクチャーを開けるようにフォールディングチェアとテーブルが求められ、席についても流動的で相席になっても違和感の無いようにカラーバリエーションの豊富なシリーズを選択し、ランダムに配置した。

全て壊すことをせず以前の場所の記憶を継承するという、図らずもあるべきリノベーションの形が限られた予算の中で効果的に提示出来たケースになったのではないかと考えている。

Data


Cafe in Ikebukuro / 池袋のカフェ


所在地 : 東京都豊島区池袋

竣工年 : 2010年

主要用途 : カフェ

床面積 : 145.58㎡


Location : Ikebukuro, Tokyo

Completion : 2010

Principal Use : Cafe

Total Floor Area : 145.58㎡

Click Image